トップページ > ガーデニング・生花 > 生花・切り花の活力アップ

生花・切り花の活力アップ


適応商品

商品名  玄奥亀齢(液状)
用 途  天然生花保存剤
商品説明 生花の保存剤・水揚げ剤として、薄めて花器
     に入れて下さい。
     薬品ではありませんので、金属製など高価な
     花器を傷めにくい製品です。
使用法  30~50倍程度に薄めて使用します。
荷 姿  200mlポリ容器、400mlポリ容器
     1Lポリ容器

                           「切花保存法」の特許取得製品です。



花器・花瓶での使用

水を腐りにくくしますので、毎日水を換える必要はありません。
水が減ってきたら新たに希釈して注入下さい。

気温が高い時期には、2~3日ごとに古い水を捨てて
新しく入れ換える事をお勧めします。

金属製の花器などを傷めにくい製品です。

使用商品  玄奥亀齢
使用方法  花器・花瓶などの水に混ぜて使用します。
      水が減った場合、同じ倍率で薄めた水を追加して下さい。

    夏場・・1Lの水に40ml (25倍希釈)
    冬場・・1Lの水に20ml(50倍希釈)

切花の場合には、布やキッチンペーパーなどに50倍希釈液を含ませて、
切り口に巻きつけておくと新鮮さを長く保つ事ができます。


このページのトップへ